持続可能社会をみんなで

menu
English/Japanese
ecoistecoist

マイカトラリーセット持参で外食

世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響で、飲食店では再利用可能なカップやカトラリーの提供を一時的に停止させ、使い捨てプラスチック製カトラリーを提供しています。ようやく、プラスチックからの脱却が強まりはじめた矢先、使い捨てプラスチックが再び活躍してしまう事態となったしまったのです。使い捨てプラスチック製カトラリーは、感染防止策としては有効ではありますが、同時に膨大なプラスチックゴミが出てしまうことを忘れてはいけません。感染防止とゴミを出さないという2つの要望を満たすには、マイカトラリーを持ち歩くことではないでしょうか。

ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)氏といえば、2013年に”Happy”という曲で全世界的にプラチナディスクを獲得したシンガー。彼が設立したレコードレーベル兼アパレルブランド「I Am Other」と、デザインスタジオ「Pentatonic」がコラボレーションして、この度、持ち運び可能なカトラリー「Pebble」を製作しました。「Pebble」の外観はマウスのようですが、中にはフォーク・スプーン・ナイフ・ストロー・箸が入っており、全て折りたたみ式になっています。また、持ち運びに便利なフックがついているため、カバンなどに掛けることが可能です。そして、このカトラリーは、ファレル・ウィリアム氏の音楽キャリアに敬意を表して、廃棄されるCDが部分的に使われています。Pentatonicスタジオによると、2005年以降、ストリーミング配信サービスに移行したことにより、アメリカだけで100億枚のCDとDVDが廃棄されたとのこと。材料は廃棄されるのではなく、常に循環するという循環型経済の原則を、「Pebble」がそれらを買い戻して再利用することで提案しているのです。

持ち運び可能なカトラリー「Pebble」は、オンラインから購入可能です。本体の値段は6800円で、配送料がEUならば8€(約978円)、アメリカならば10€(約1223円)、その他は15€(約1834円)です。気になる方はOTHER WAREのオンラインショップをチェックしてみてください。

▶︎ OTHER WAREのオンラインショップ
https://otherware.co/

Source:https://www.pentatonic.com/otherware
Photo:OTHER WARE

(エコイスト編集部)


おすすめのバックナンバーはこちら
スタジアムの飲料カップもリサイクル
海亀を守る再生プラのデビットカード

2020.08.10