持続可能社会をみんなで

menu
English/Japanese
ecoistecoist

マイボトルの嫌なニオイからの開放

 使い捨てプラスチックからの脱却や節約のため、マイボトルを持っている人が増えていますね。マイボトルは一度買ってしまえば、長い間使えるメリットがある一方で、使っているうちに臭いが気になった、なんてことありませんか?(特に、プラスチック製のボトル)キレイに洗っても臭っていると、雑菌が繁殖しているようで、気持ちはよくないです。最終的には、洗っても取れない臭いに挫折し、ペットボトル生活に戻ってしまった・・・。なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこへマイボトル特有の臭い問題を解決し、ペットボトル生活へ逆戻りをさせない画期的なウォーターボトルが登場しました。

 LARQウォーターボトルは一見、他のボトルと同じようなデザインですが、自動浄化式という点が他のボトルと大きく異なります。ボトルキャップに内蔵された装置から、UV-C LED(深紫外の光)の技術により、ボトルに入っている水を殺菌してくれるのです。その威力は、大腸菌に対するLARQウォーターボトルの抗菌効果テストの結果、1分間で99.9775%の大腸菌を殺菌したほど。しかも、手動でキャップを押すことなく2時間ごとにボトルを自動浄化する機能付き。この機能のおかげで、水とボトルを常に清潔な状態に保つことが可能です。もちろん、水以外のドリンクを入れておくことも可能で、二重の断熱構造を採用しているため、冷たい飲み物は24時間冷たさをキープ、温かい飲み物は12時間保温してくれます。

 LARQウォーターボトルはステンレス製で、BPAフリーです。BPAという言葉は、聞き馴染みが無いかもしれませんが、BPAは、主にポリカーボネート、エポキシ樹脂と呼ばれるプラスチックの原料として使用されています。BPAは研究によって、健康上の問題が指摘されている化学物質のため、LARQボトルにはBPAフリーという記載があるのです。

 LARQウォーターボトルには、LARQ Bottle Movement というコレクションも取り扱っています。浄化機能はLARQウォーターボトルと同じですが、超軽量のステンレススチール製で軽く、持ち運びに最適。外側はシリコンで出来ており、ボトルを衝撃や傷から保護してくれるので、衝撃を気にせず持ち運ぶことが可能です。

 LARQウォーターボトルも、LARQ Bottle Movementも、使用頻度によりますが、月1回の充電で良いとのこと。LARQウォーターボトルは5色(ブルー・ブラック・ミント・ホワイト・ピンク)展開で、LARQ Bottle Movementも同様に5色(コーラル・マリン・ブラック・グリーン)から選ぶことが可能です。

 LARQウォーターボトルを選ぶことは、ペットボトルの飲み物を買う行動より、エシカルな判断かと思います。さらに、毎日ペットボトルの飲みものを買っていた時より、年間約54,000円(150円×365日)もの節約になることも考えると、ペットボトル生活とサヨナラした方が、地球のためにも、お財布のためにも良さそうですね!

Source:https://www.livelarq.com/
Photo:LARQ

(エコイスト編集部)

おすすめのバックナンバーはこちら
キティちゃんと一緒に海を守ろう!
プラスチックの過剰廃棄による環境汚染をバナナで減少!

2019.12.20