持続可能社会をみんなで

menu
English/Japanese
ecoistecoist

世界初!エシカルネイルチップ

お洒落のポイントは色々とありますが、足元と指先に特に気を使っている人は多いのでは無いでしょうか。指先は人から見られることが多いため、形を整えたり、ネイルポリッシュを付けたりする方も多いと思います。最近では、環境にも爪にも優しい”エシカルネイル”も話題で、天然由来・植物由来のネイルポリッシュも多く販売されていますが、ネイルチップ(付け爪)は、石油由来のプラスチックやアクリル樹脂で作られることが大半でした。しかし、環境、エネルギー分野の最先端材料を研究開発する化学会社、GSアライアンス株式会社(以下、GSアライアンス)が世界で初めて土に還り、100%自然由来の素材だけで作ったネイルチップを開発したのです。

GSアライアンスの発表では、深刻なプラスチックゴミによる地球環境破壊、特にプラスチックによる海洋汚染を防止するために、100%自然成分でできたエシカルネイルチップを開発したということです。エシカルネイルチップは主に、PLA 樹脂(*1)で作られています。通常、PLA樹脂単体で射出成形機での量産は難しく、石油系の添加剤などを混合する場合が多いそうですが、GSアライアンスは独自製法により、石油系材料を一切使用することなく、通常の射出成型機でセルロースナノファイバーなどの天然添加剤などで、エシカルネイルチップを大量生産することが可能になったそうです。

2020.11.02