持続可能社会をみんなで

menu
English/Japanese
ecoistecoist

カーボンフットプリント記載のアパレルライン

みなさんは洋服を選ぶ時、どんな基準で選んでいますか?デザイン・着心地・コスパなど、基準は人それぞれかと思いますが、最近では”エコ”を基準に選択する方も多くなって来ていますね。いわゆる、エシカル消費ということで、「サステナブルな素材で、機能性も高く、エシカルな生産」という基準で商品を購入するというものです。そんな、エシカルグッドな服が、サステナブルシューズで有名な「Allbirds(オールバーズ)」から発売されました。

オールバーズ初のアパレルライン「Allbirds Apparel」は、オールバーズの特徴であるシンプルなデザイン、高品質な自然素材、そしてサステイナビリティへの取り組みを信条に掲げた商品が展開されています。最初のコレクションでは、TrinoXO™ Tシャツ・ウールジャンパー・カーディガン・TrinoXO™パファー(ダウンを使わないダウンジャケット)が発売されています。今回、発表されたコレクションにも、オールバーズがシューズで使用しているサステナブルな素材が使われています。例えば、カーディガンに使われているメリノウールは、ZQメリノと呼ばれる飼育環境が保障された羊の素材(毛)が使われています。また、TrinoXO™パファーのネックラインの裏地にもメリノウールが使用されています。そして、TrinoXO™パファーの中綿には、木材パルプからつくられるテンセルとリサイクルポリエステルを採用することで、ダックなどの動物を犠牲にしない中綿となっています。

2020.11.09