menu
English/Japanese
STYLESTYLE 編集部セレクトのアイテムをご紹介

後悔しない選択をするには?

今回はメンタリストDaiGo著、『後悔しない超選択術』についてご紹介させて頂きます。

・「正しい選択はない」
私たちは時に何か選択を迫られた場合、目の前にある選択肢には正解があって、正しい選択肢を選べばより人生が良いものになると思い「正しい選択はどれか」と考えてしまいます。しかし、日々の中での選択に関しては学校の試験問題のように、選択に『正解』はありません。あるのは『ベターな選択』なのです。

・あなたの選択のスタイルは?
人は意思決定する際に大きく分けて以下の5つに分類されます。

① 合理的スタイル…論理的に分析・比較し合理的に選択するタイプ。
② 直感的スタイル…数字やデータより自分の感覚を重視するタイプ
③ 依存的スタイル…人のアドバイスに耳を傾け、意思決定をするタイプ
④ 回避的スタイル…最終決定を後伸ばしにしようとするタイプ。
⑤ 自発的スタイル…「決める」ことに重きを置いており、選択するスピードが早い。

自分の下した決断と、その結果に対する満足度合いが一番高かったのは①の合理的スタイル、日本人に多い選択スタイルは②の直感的タイプだそうです。あなたの選択スタイルはどのスタイルでしたか?

・「後悔しない選択」をするための習慣
習慣は良くも悪くもその人の人生を左右する力を持っています。後悔しない選択をするためにも、合理的な選択がしやすくなる習慣を身につけましょう。

本書の中では「後悔しない選択」をするための習慣として『難しい選択は午前中に済ませる習慣』を例に上げています。

脳科学の研究によると脳は朝起きてからの約2時間が最もクリアな状態とされ、その中でも朝食を摂った後、約30分間をゴールデンタイムと位置付けています。この30分は1日の中でも選択をする力が高まっている時間とも言えるでしょう。

「難しい選択は午前中に行うこと」「朝のうちに1日の行動プランを作っておくこと」。この2つを習慣化することで、脳の疲弊によって生じる選択のブレが無くなります。

・おわりに
人は1日に70回もの選択を日々行なっています。私たちが選んだものがこの手に残り、人生を作り上げていくのです。後悔しない選択術を身につけ、素晴らしい未来を手にしていきましょう。

カートに入れる画像

商品名:後悔しない超選択術
価格:1,540(税込)

(エコイスト編集部)

2019.09.17

STYLE