menu
English/Japanese
STYLESTYLE 編集部セレクトのアイテムをご紹介

【 エコレシピ#2 】ブロッコリーの茎フライ

暖冬の影響で、今年のブロッコリーは立派に大きく育ったものが店頭に並んでいますね。その上、例年よりお値段も安いですね!ブロッコリーの茎、実は甘いのをご存知でしたか?そして、花蕾の部分より栄養が豊富!ビタミンCがレモンの約2倍含まれているので風邪予防だけでなく美肌効果も期待できます。茹でてそのまま食べるのも簡単で良いですが、今回ご提案するのは「ブロッコリーの茎フライ」。茎を輪切りにして衣をつけて油で揚げるだけで外はサクサク、中はホクホクの食感が楽しめます♪花蕾はサラダで、茎はフライで、丸ごとブロッコリーを無駄なく完食!

▼レシピはこちら▼

○材料○(2人分)
・ブロッコリーの茎:約100g
・塩:適量
・ブラックペッパー:適量
・薄力粉:適量
・溶きたまご:1個分
・パン粉:適量

○作り方○
1.ブロッコリーの茎を2㎝幅の輪切りにし、余分な茎を切り落として形と整える。熱湯で約3分茹でる。

2.<A>で下味をつけて薄力粉、溶きたまご、パン粉の順に衣をつける。

3.分量外の油を熱し170℃できつね色になるまで揚げたらできあがり。

○ポイント○
・ブロッコリーの茎を豚肉やハムで巻いてフライにしても美味しいですよ
・今回は皮をむきませんが、茎の繊維が気になる場合はむいてお使いください

(エコイスト編集部)

おすすめのエコレシピはこちら
まるごとみかんジャム

2020.02.01

STYLE