menu
English/Japanese
STYLESTYLE 編集部セレクトのアイテムをご紹介

洗剤もマイクロプラも流さない「びわこふきん」

食器洗いは、スポンジと洗剤をつけてやるもの。ほとんど人にとって、それが当たり前、そう思っていませんか?そんな呪縛ともいえるような思い込みを「びわこふきん」はあっという間に払拭してくれる存在です。

どういうことかと言うと、「洗剤を付けずに食器を洗うことが可能になる。」ということです。洗剤をつけなくても綺麗になる理由、それは、デコボコしたガラ紡糸自体に油や汚れを取り込み、布として抜群の吸収性と吸油性を誇っているからです。こういった特徴から、お風呂で石けんなしで摩擦洗いすることで、肌荒れやアトピーにも効果があると言われています。

びわこふきんの使い方
洗剤を使っていた時と同じように、びわこふきんで洗うだけです。油が付いているものは、新聞紙などで拭き取ってから洗うようにしましょう。

びわこふきんが生まれた背景
1970年代後半、洗剤に含まれるリンによって琵琶湖が汚染される事態が起こりました。この事態をきっかけに、主婦層を中心に地域住民で、合成洗剤の使用をやめて粉石けんを使おうと言う運動、いわゆる「石けん運動」が県内全域で展開されました。時を同じくして開発された「洗剤なしで食器が洗えるふきん」が、合成洗剤の使用をなくしたいとの思いから「びわこふきん」と名付けられたことで、びわこふきんが誕生しました。

びわこふきんの種類
びわこふきんは、目の粗さによって3つの種類に分かれます。
●目が粗い…びわこふきん
●中間…びわこα(アルファ)
●目が細かい…和太布(わたふ)

この3つがあれば、食器洗い以外にも家の中の「洗う」はまかなえます。

びわこふきんのお手入れ
びわこふきんは、手軽に殺菌もできる「煮洗い」で長持ちさせましょう。

◯用意するもの◯
ステンレスかホーローの大きめの鍋・重曹(石鹸、酸素系漂白剤)
※重曹はアルカリ性の天然素材で石鹸と同じ働きがあります。

② 大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かして重曹(大1~2程度)を入れます。

②「びわこふきん」を入れて3分ぐらい煮た後、火を止めて10分ぐらい放置します。

③お箸やトングで「びわこふきん」を取り出して、何回かお水ですすぎます。

④仕上げに「お酢」を入れてすすぐとアルカリ性の中和と柔軟剤効果があります。

⑤冷めた重層水はシンクのお掃除に使ったあと、排水溝に流して放置すると「排水溝のお掃除」にもなります。

ゴミにならないびわこふきん
ボロボロになって、そろそろ替え時かな?と思ったら、床掃除や戸棚ふきに使える雑巾として活用してみてください。さすがにもう駄目だ!と、使い切ったら、お庭がある方は、小さく刻んで土に埋めることをお勧めします。

海洋環境や生態系に悪影響を与えるとも言われているマイクロプラスチック問題。マイクロプラスチック問題に加担するつもりがなくても、プラスチック製スポンジで食器を洗うことで、加担してしまっています。地球の大切な海や水資源を守るためにも、「びわこふきん」を取り入れてみるのもアリです。

Add to cart

商品名:びわこふきん

(エコイスト編集部)

2020.09.05

STYLE