menu
English/Japanese
STYLESTYLE 編集部セレクトのアイテムをご紹介

生ごみダイエット!

暮らしていると様々な家事がありますが、気が乗らない家事ナンバー1は、生ごみの処理ではないでしょうか。ゴミ袋の中で腐って嫌なニオイがする…。水を吸った生ごみでゴミ袋が重い…。コンポストで堆肥化しているけど毎日は面倒…。などなど、生ごみに関するお悩みは山のようにありますよね。そんな時は、生ごみ原料乾燥機「パリパリキューブ」で生ごみダイエットにトライしてみてはいかがでしょうか!

パリパリキューブの特徴
①生ごみをパリパリに乾燥させ、悪臭を防ぐ
生ごみを水切りしても水分が残っていると、重たく、腐敗による悪臭が漂ってしまいます。しかし、乾燥させることで、1/5まで軽くなり、悪臭を防ぐことができます。また、悪臭を発しないため長期間ためて、一度にごみ出しをすることが可能になり、ごみ出しの回数が激減します。

②有機肥料としても使える
乾燥した生ごみを細かく砕き、土に混ぜ、ひと手間かければ有機肥料として使うことができます。また、土に埋めた後の動物の掘り返し被害も抑えることができます。

③生活に馴染むこだわり
タテ・ヨコA4用紙サイズ程度の大きさでコンパクトな卓上サイズだから、置き場所に困りません。また、破砕刃などを使わず温風だけで乾燥させるため、とても静かです。そして、バスケットには骨や貝殻、爪楊枝等が入っていても運転可能です。さらに、専用のバスケットと処理容器は、台所用中性洗剤で浸け置き可能です。簡単なお手入れで、常に清潔さを保つことができます。

自治体の購入助成金制度でお得に購入
家庭用の電気式生ごみ処理機を購入する際に、お住まいの地域の自治体から助成金が出る場合があります。自治体によって異なりますが、購入金額の2分の1~3分の1以内、限度額を2万円~3万円までとしている自治体が多いようです。申請の方法や上限など各自治体によって異なりますので、各自治体のホームページや窓口でご確認ください。

Add to cart

商品名:島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】 トリコロール(予約機能なし)

(エコイスト編集部)

2020.10.24

STYLE