menu
English/Japanese
STYLESTYLE 編集部セレクトのアイテムをご紹介

シート型ホットマットでどこでも温める

この時期、オフィスや自宅のソファなどに座りっぱなしでいると、どうしても足元が冷えてしまいますね。そんな時は、暑さ1ミリの薄いヒーター「INKO Heating Mat Heal(インコ・ヒーティングマット)」で温まりませんか。

INKO Heating Mat Healは、電熱線に代わる銀ナノインクを用いられて作られた世界初のヒーターです。銀ナノインクが発熱することで、心地よい暖かさが得られます。その厚さはわずか「1mm」。肌触りの良い柔らかい素材で出来ているので、くるっと巻いて簡単に収納し、持ち運びにも優れたアイテムです。コンパクトに収納できるので、オフイスなどの屋内での利用はもちろんのこと、モバイルバッテリーに接続して利用できるため、屋外でも気軽に持ち歩いて使うことが出来ます。

また、銀ナノインクを採用することで体への影響が心配される電磁波は発生しません。お子様やお年寄りの方はもちろんのこと、ペットにも安心してご利用いただけます。そして、約12時間が経過すると自動で電源オフとなる「スリープモード」の安心機能付きで、低温やけども防止してくれます。さらに、電源操作・温度調節はワンタッチの簡単操作。パワーボタンを一度押すと、電源がオンになります。次から一回ずつ押すごとに4、3、2、1とレベルが下がります。

「冷えは万病のもと」とも言われます。安心・安全なヒーターで温まり、寒さを乗り越えていきましょう。

Add to cart

商品名:INKO Heating Mat Heal(インコ・ヒーティングマット)ミッドナイトブルー
価格:3,959円(税込)

(エコイスト編集部)

2020.12.05

STYLE